会長あいさつ

2025年に向けて

 公益社団法人愛媛県理学療法士会のホームページをご覧いただきありがとうございます。平素は、当士会に対し多大なるご支援・ご協力をいただき感謝申し上げます。おかげ様で、今年度設立45週年を迎えます。昭和46年7月に6名の会員により日本理学療法士協会愛媛県士会として発足後、平成10年7月社団法人、平成24年4月に公益社団法人を取得させていただきました。現在の会員数は1500名を超え、理学療法に関する学術及び技能の向上並びに理学療法の普及啓発を通じて、県民の健康の維持及び増進を図り、もって県民の医療・保健及び福祉の向上に寄与することを目的として活動しております。

 さて、急速に進む超高齢化社会の中で、2025年に高齢者人口がピークを迎えることが予想されています。それと同時に現役世代の人口の減少がおこってきます。国は、社会保障制度の維持のために地域包括ケアシステムの構築を強く推し進めています。その中で自ら健康管理に努め、生活習慣病の予防・介護予防・転倒予防等の障害予防と重症化させないことに力を入れています。
 障害の予防・改善に対し私たち理学療法士は、解剖・生理・運動学等の基礎医学を学び、疾病・障害からの社会的統合を目指すリハビリテーションを身につけています。特に座って・立って・歩くという誰にも教わらなくても身に付けている能力を一旦失った時、私たちは運動療法・物理療法・日常生活動作指導等の知識と技術を用い、関節の動き、筋力強化、バランス・歩行能力の向上を図り、その人の能力を最大限に引き出すことを目的に治療します。
 また理学療法士は、評価が出来る医療職です。そこから問題点・目標・治療プログラム・再評価とその人の身体・動作能力・生活環境等を評価し、個々の患者さん・利用者さんに合った治療を進めていきます。
 今後は、チーム医療の一員として、個々の専門的知識の向上を図り、それぞれの職場のチーム力アップに貢献していきたいと考えています。
 また当士会は、職能団体です。それぞれの理学療法士の方々が、一生誇りを持って仕事が出来るよう学術活動と職能活動を両輪とし、県士会活動を行っていきます。皆様のご協力お願いします。

公益社団法人愛媛県理学療法士会
会長  木口 大輔

定款・規定・組織図
定款
平成29年6月11日改定
定款細則
2022年12月7日改正
選挙規定
平成30年3月6日改定
表彰規定
平成29年改定
組織図
2018.6.10改定
役員名簿
平成30年3月6日改定
賛助会員入会申込書
賛助会員規定
平成30年1月9日更新
分掌規定
2018.6.10改定
賛助会員退会申込書
2018.6.10改定
旅費規程
2018.4.1改定
慶弔に関する規定
2016.4.1改定
※「会費免除・見舞金等の支給に関する規程(2018.9.5施行)」附則第3項に基づき、本規定は廃止いたします。
会費免除・見舞金等の支給について
会費免除・見舞金等の支給に関する規程
2018.9.5施行
見舞金・弔慰金・会費免除申請書
入会のご案内

入会のご案内

入会するとこんなメリットがあります!

理学療法士賠償責任保険に加入できる

皆さんは毎日、責任を持って仕事をされていると思います。しかし、万が一の事故を起こしてしまったときには個人で賠償責任を負わなければならないこともあります。そんな時でも損害賠償保険に入っていれば安心です。また、愛媛県理学療法士会では、士会活動中の事故等を対象にした損害賠償保険に加入しています。安心して士会活動に従事いただけます。

研修会や講習会等に会員価格で参加できる

私たち理学療法士は生涯、知識・技術を深めるために研修会や講習会に参加し、自己研鑽をしていかなければなりません。しかし、その費用も安いものではなく、参加をあきらめることもあるしれません。協会や県士会、他士会などが開催している研修会・講習会は会員価格が低く設定されており、参加しやすくなっています。

福利厚生が充実している

本会員限定の福利厚生サービス(クラブオフ)ではレジャー施設や飲食店など様々なサービスが割引価格にてご利用できます。仕事だけではなく、普段の生活にも生かして充実した生活を送ってください。

仲間を作る

士会活動を通して、地域のネットワークが強化され、他施設の理学療法士との交流が増えます。愛媛県理学療法士会では、各地区に支部長を配置し、同じ地域の会員との交流の機会を提供し、ネットワークの強化を図ることが可能な取り組みを展開しています。

「各種手続き(入会申し込み・異動・退会・復会・休会)について 各種手続きは日本理学療法士協会のホームページから行えます。
下記の「日本理学療法士協会ホームページURL」から手続きをお願いします。

プライバシーポリシー

(公社)愛媛県理学療法士会(以下本会)では、個人情報取扱いについて、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドラインを遵守し、適切に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

1. 個人情報の定義

個人情報とは特定の個人を識別出来る情報であり、「氏名」、「生年月日」、「住所」、「電話番号」、「メールアドレス」、及びその他の情報を指します。また、ここにいう個人とは以下の者を指します。

・本会の会員
・本会事業の関係者(講師、公開セミナー出席者、事業に際し個別に依頼した専門家等)
・本会の役職員(派遣職員、パートタイマー勤務者を含む)

2. 個人情報の取得および利用目的

本会は本会ならびに都道府県理学療法士会の事業推進に必要な範囲で、且つ適法で公正な手段により個人情報を取得するとともに、取得時に通知した利用目的の範囲内でのみ利用します。

3. 個人情報の安全管理措置

本会は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失、または毀損の防止その他の個人情報の安全管理のために、適切なセキュリティ対策を講じるとともに、安全管理に関する取扱規程等の制定実施を図り、個人情報の保護に取り組みます。

4. 個人情報の第三者への預託

本会は事業推進のため、または個人情報保護のために、個人情報を第三者に預託する場合があります。個人情報を預託する場合には、預託先における適切な取扱いを確保するために契約を締結し、その取扱い状況の点検等を行います。

5. 個人情報の第三者への提供

本会は、個人情報を第三者に提供するにあたり、以下の場合を除いて本人の同意を得ることなく第三者に提供致しません。

・法令に基づく場合
・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合で、本人の同意を得ることが困難である場合
・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の促進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が、法令の定める事項を遂行する場合

6. 個人情報の開示、訂正、又は削除

本会は以下の事項について、適切且つ合理的な範囲で対応致します。

・1.に定める個人から自己の個人情報について開示を求められた場合
・6.-1.の結果、本会が保有している個人情報につき訂正、または削除を求められた場合

7. 個人情報保護遵守にあたって

本会は個人情報の適切な取扱い実施のため、役職員に対し継続的に教育・指導を実施徹底し、また必要に応じて改善を図ってまいります。

個人情報保護に関するお問い合わせ先
〒790-0012 愛媛県松山市湊町4丁目1-7
TEL:089-933-7282
e-mail:jimukyoku*epta.jp  ※アドレスの*のところを@に変更の上、ご連絡ください。

(公社)愛媛県理学療法士会 事務局

*問い合わせについて*
本件に関し、本会にご照会頂く場合は協会事務局までお問い合わせください。その際にはご照会者がご本人であることを確認させて頂いた上で対応させて頂きますので、予めご了承願います。

*なお、このプライバシーポリシーは日本理学療法士協会に準じております。