地域包括ケア推進部


愛媛県訪問リハビリテーションマップ
houmonmap.pdf


介護予防事業、地域ケア会議、保健福祉事業への協力・理学療法士派遣のご依頼はこちらから
保健福祉、介護予防事業への協力・理学療法士派遣に関するご案内.pdf

事業内容紹介文.pdf

事業協力依頼書2019.pdf

Excel:事業協力依頼書2019

「第6回リハ職のための地域包括ケアシステム研修会」開催のお知らせ

謹啓 
 我が国が迎える超高齢化社会において地域包括ケアシステム構築は急務であります。愛媛県内各市町で様々な取り組みが始まっており皆様にも多大なご協力を頂き、感謝しております。我々、リハビリテーション専門職の求められる役割は大きく、行政・地域包括支援センター関係者の方々と顔の見える関係を構築して取り組む必要があります。今回、下記の要項にて研修会を開催いたしますので、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。                 謹白

                   記
【開催日時】令和元年11月16日(土) 14:00~17:10 (受付13:30~)
【場所】愛媛県生涯学習センター大研修室
【対象】リハビリテーション専門職
    自治体職員、地域包括支援センター関係者 他
【主催】愛媛県リハビリテーション専門職協会
【共催】公益社団法人 愛媛県理学療法士会 公益社団法人 愛媛県作業療法士会
愛媛県言語聴覚士会
【後援】愛媛県(申請中)、一般社団法人愛媛県医師会(申請中)、公益社団法人愛媛県看護協会(申請中)
【単位】PT:新人教育プログラム:C5地域リハビリテーション
認定・専門理学療法士制度履修ポイント:10ポイント(生活環境支援理学療法(生活全領域))
    OT:日本作業療法士協会生涯学習ポイント:1ポイント
【申込】各士会HPフォーム(こちら)またはQRコードからお申し込みください。
    なお、準備の都合上、令和元年11月2日(土)迄にお申し込みください。

謹啓 
 我が国が迎える超高齢化社会において地域包括ケアシステム構築は急務であります。愛媛県内各市町で様々な取り組みが始まっており皆様にも多大なご協力を頂き、感謝しております。我々、リハビリテーション専門職の求められる役割は大きく、行政・地域包括支援センター関係者の方々と顔の見える関係を構築して取り組む必要があります。今回、下記の要項にて研修会を開催いたしますので、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。 謹白
         記
【開催日時】令和元年11月16日(土) 14:00~17:10 (受付13:30~)
【場所】愛媛県生涯学習センター大研修室
【対象】リハビリテーション専門職
    自治体職員、地域包括支援センタ
    ー関係者 他
【主催】愛媛県リハビリテーション専門職
    協会
【共催】公益社団法人 愛媛県理学療法士会
    公益社団法人 愛媛県作業療法士会
    愛媛県言語聴覚士会
【後援】愛媛県(申請中)、一般社団法人
    愛媛県医師会(申請中)、公益社
    団法人愛媛県看護協会(申請中)
【単位】PT:新人教育プログラム:C5地
    域リハビリテーション
    認定・専門理学療法士制度履修ポ
    イント:10ポイント(生活環境支
    援理学療法(生活全領域))
    OT:日本作業療法士協会生涯学
    習ポイント:1ポイント
【申込】各士会HPフォーム(こちら)また
    はQRコードからお申し込みくだ
    さい。なお、準備の都合上、
    令和元年11月2日(土)迄にお申
    し込みください。

     開会挨拶 愛媛県リハビリテーション専門職協会会長 藤田 健次
<講 演>
14:00~ 『地域包括ケアシステム構築に期待されるリハビリテーション専門職の役割
             ~行政との連携のあり方とその心構え~』
      講師:大東市 保険医療部 高齢介護室 課長参事 逢坂 伸子 氏
15:20~ グループワーク
16:10~ 発表・質疑応答
16:50~ 全体講評

     閉会挨拶 愛媛県リハビリテーション専門職協会 副会長 吉野 一弘 
【問い合わせ先】愛媛県リハビリテーション専門職協会 
        第6回リハ職のための地域包括ケアシステム研修会 準備委員長
        老人保健施設れんげ荘 作業療法士 日野 雅文
        TEL:089-956-7555 FAX:089-956-7579 
        E-mail:all.ehime.pos@gmail.com
開会挨拶 愛媛県リハビリテーション専門
     職協会会長 藤田 健次
<講 演>
14:00~ 『地域包括ケアシステム構築に期
     待されるリハビリテーション専門
     職の役割~行政との連携のあり方
     とその心構え~』
     講師:大東市 保険医療部 高齢介
       護室課長参事 逢坂 伸子 氏
15:20~ グループワーク
16:10~ 発表・質疑応答
16:50~ 全体講評

閉会挨拶 愛媛県リハビリテーション専門
     職協会 副会長 吉野 一弘 
【問い合わせ先】
愛媛県リハビリテーション専門職協会 
第6回リハ職のための地域包括ケアシステム研修会
準備委員長
老人保健施設れんげ荘 
作業療法士 日野 雅文
TEL:089-956-7555 
FAX:089-956-7579 
E-mail:all.ehime.pos@gmail.com

2019年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会のご案内


謹啓 時下、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。この度、愛媛県リハビリテーション専門職協会では、訪問リハビリテーションの実務者育成を目的とした「2019年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会 ~暮らしを支えるためにリハ専門職が出来る事~(地域を知り、暮らしに目を向ける)」を下記の要領にて開催させていただくこととなりました。訪問リハビリテーションに従事されている方や病院等で勤務されていて訪問リハビリテーションに関心のある方を対象とした、実務において必須な内容の研修会です。また、昨年参加された方においても満足していただける内容です。当研修会の受講が『訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりますので各士会員の皆様には本研修会の趣旨をご理解いただき、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。
                 謹白
        記
1.日  程: 
令和元年 12月7日(土)13:15~17:20
          (受付12:45~)      12月8日(日) 9:00~16:30
          (受付8:30~)
2.会  場: 
松前町総合福祉センター 2階 集会室
〒791-3192 愛媛県伊予郡松前町大字筒井631番地
3.対  象: 
 愛媛県言語聴覚士会
(公社)愛媛県理学療法士会
(公社)愛媛県作業療法士会 の会員
4.研修内容: 別紙参照 
※ 両日、参加された方には受講証を発行いたします。なお全日程ご参加できない場合は、事前にご連絡ください。
5.定  員: 100名(定員となり次第、締め切りとさせていただきます)
6.参 加 費: 無料
7.申し込み方法: 参加希望の方は、件名を「訪問リハビリ実務者研修会」とし
①氏名 ②フリガナ ③生年月日 ④勤務先
⑤職種 ⑥協会会員番号 ⑦訪問リハの経験の有無⑧緊急連絡先 を明記の上、下記メールアドレス宛にお申し込み下さい。     ehime_houmon2019@yahoo.co.jp 
※御申し込み頂いたアドレスに、参加の可否を連絡いたします。
※必ずPCからのメール受信を許可する設定にして下さい。
※申し込み後三日以内に返信メールが届かない場合は、もう一度送信して下さい。
※前年度までの履修確認票をお持ちの方は、上記に加え履修確認票有とお知らせください。  
[問合せ先] 愛媛リハビリ  
     理学療法士 藤原 章人
※お問い合わせは、上記メールへお願いいたします。

2019年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会内容
【1日目 令和元年12月7日(土)】 12:45 受付 
13:15 開会式   開会の挨拶    13:30~15:00 講演Ⅰ『リハ専門職協会の地域への関わりについて』
講師:吉野 一弘 氏
(あき整形外科 理学療法士) 
15:10~17:10 講演Ⅱ『松前町内におけるリハ専門職との関わりについて』(仮) 
講師:平井 栄理子 氏
(松前町 保健福祉部 健康課 地域包括 支援センター係)
【2日目 令和元年12月8日(日)】  8:30 受付  9:00~10:30 講演Ⅲ『在宅に関わる療法士が知っておきたいフィジカルアセスメント』 
講師:谷口 昌宏 氏(住まいと介護研究所 所長 理学療法士 主任介護支援専門員 日本赤十字社救急法指導員 日本救急医学会ICLSインストラクター) 
10:40~12:10 講演Ⅳ 『地域で活きる栄養の話~食を通じて笑顔を届ける訪問栄養士~』 
講師:豊田 綾子 氏
(地域栄養ケアセンターとよだ 管理栄養 士)
12:10~13:00 昼休憩 
13:00~16:20 講演Ⅴ
 第一部 『多職種連携で取り組む在宅医      療』  
 第二部 『人生会議 グループワーク』  ~「最期まで自分らしく生きる」を支    える意思決定支援~
  講師:永井 康徳 氏 (
医療法人 ゆうの森 理事長)  
16:20~16:30 閉会式 修了証授与
*平成26年度より当研修会の受講が『管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりました。第1回~第7回の当研修会を受講し、修了証をお持ちの方は受講要件を満たします。


謹啓 時下、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
この度、愛媛県リハビリテーション専門職協会では、訪問リハビリテーションの実務者育成を目的とした「2019年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会 ~暮らしを支えるためにリハ専門職が出来る事~(地域を知り、暮らしに目を向ける)」を下記の要領にて開催させていただくこととなりました。訪問リハビリテーションに従事されている方や病院等で勤務されていて訪問リハビリテーションに関心のある方を対象とした、実務において必須な内容の研修会です。また、昨年参加された方においても満足していただける内容です。
当研修会の受講が『訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりますので各士会員の皆様には本研修会の趣旨をご理解いただき、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。
                                         謹白

                  記

1.日  程: 令和 元年 12月7日(土)13:15~17:20(受付12:45~)
              12月8日(日) 9:00~16:30(受付8:30~)
2.会  場: 松前町総合福祉センター 2階 集会室
        〒791-3192 愛媛県伊予郡松前町大字筒井631番地
3.対  象: 愛媛県言語聴覚士会・(公社)愛媛県理学療法士会
(公社)愛媛県作業療法士会の会員
4.研修内容: 別紙参照 
※ 両日、参加された方には受講証を発行いたします。なお全日程ご参加できない場合は、事前にご連絡ください。
5.定  員: 100名(定員となり次第、締め切りとさせていただきます)
6.参 加 費: 無料
7.申し込み方法: 参加希望の方は、件名を「訪問リハビリ実務者研修会」とし
    ①氏名 ②フリガナ ③生年月日 ④勤務先 ⑤職種 ⑥協会会員番号 ⑦訪問リハの経験の有無
    ⑧緊急連絡先 を明記の上、下記メールアドレス宛にお申し込み下さい。
     ehime_houmon2019@yahoo.co.jp 
※御申し込み頂いたアドレスに、参加の可否を連絡いたします。
※必ずPCからのメール受信を許可する設定にして下さい。
※申し込み後三日以内に返信メールが届かない場合は、もう一度送信して下さい。
※前年度までの履修確認票をお持ちの方は、上記に加え履修確認票有とお知らせください。
  [問合せ先] 愛媛リハビリ  理学療法士 藤原 章人
※お問い合わせは、上記メールへお願いいたします。

2019年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会内容

【1日目 令和元年12月7日(土)】
 12:45 受付
 13:15 開会式
      開会の挨拶   
 13:30~15:00 講演Ⅰ
『リハ専門職協会の地域への関わりについて』
 講師:吉野 一弘 氏
(あき整形外科 理学療法士)
 15:10~17:10 講演Ⅱ
『松前町内におけるリハ専門職との関わりについて』(仮)
  講師:平井 栄理子 氏
(松前町 保健福祉部 健康課 地域包括支援センター係)

【2日目 令和元年12月8日(日)】
  8:30 受付
  9:00~10:30 講演Ⅲ
『在宅に関わる療法士が知っておきたいフィジカルアセスメント』
  講師:谷口 昌宏 氏
(住まいと介護研究所 所長 理学療法士 主任介護支援専門員
 日本赤十字社救急法指導員 日本救急医学会ICLSインストラクター)
  10:40~12:10 講演Ⅳ
『地域で活きる栄養の話~食を通じて笑顔を届ける訪問栄養士~』
  講師:豊田 綾子 氏
(地域栄養ケアセンターとよだ 管理栄養士)

  12:10~13:00 昼休憩
  13:00~16:20 講演Ⅴ
  第一部 『多職種連携で取り組む在宅医療』
  第二部 『人生会議 グループワーク』
  ~「最期まで自分らしく生きる」を支える意思決定支援~
  講師:永井 康徳 氏
( 医療法人 ゆうの森 理事長)
 16:20~16:30 閉会式 修了証授与

*平成26年度より当研修会の受講が『管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりました。第1回~第7回の当研修会を受講し、修了証をお持ちの方は受講要件を満たします。

「フジ健康フェスタ」スタッフ募集


フジグラン松山で開催されます「健康フェスタ」に参加頂けるスタッフを募集致します。
※(本事業は地域包括ケア推進リーダー取得の要件の県士会指定事業に当たります。)
各日 10名程度のスタッフが必要になりますので、多くのスタッフの御参加お待ちしております。
なお、参加スタッフには行動費・弁当が支給されます。
日時:2019年9月6日(金)・7日(土)・8日(日)
   10:00(9:30)〜17:00の予定
場所:フジグラン松山1階 グランドーム
内容:体力測定・健康相談等
【参加申し込み要項】
1. 氏名
2. フリガナ
3. 所属
4. 希望日
5. 日本理学療法士協会会員番号
6.生年月日
7. 推進リーダー取得の有無【地域ケア会議(旧:地域包括ケア)・介護予防】
【申し込み・お問い合わせ先】
 E-mail non-love68@live.jp
 おおぞら病院  立花 紀子
 住所 愛媛県松山市六軒家町4-20
  ℡ 089-989-6620
 *メールアドレスはPCメールを受信できる設定にしておいてください。

『介護予防推進リーダー研修』開催のお知らせ


『地域包括ケアシステム』を推進するにあたり「地域ケア会議」「介護予防」の2つの施策に関わることのできる人材育成は急務であります。そのため、日本理学療法士協会では「地域ケア会議(旧:地域包括ケア)推進リーダー」と「介護予防推進リーダー」の人材育成制度を展開しております。奮ってご参加くださいますようお願い致します。

セミナー番号:20856
日時: 令和1年9月29日 (日)10:00~17:00(受付9:30)
会場名: テクスポート今治 (〒794-0033 愛媛県今治市東門町5丁目14-3)
講師: あき整形外科リハビリテーションクリニック 吉野一弘
田窪リウマチ整形外科 武智政公
西条市民病院 百田雅治
あき整形外科リハビリテーションクリニック 宮浦修典
内容: 介護予防・日常生活支援総合事業とリハビリテーション専門職の取り組みを知る
介護予防の展開方法『住民のやる気を引き出す5minプレゼンをつくろう!』
介護予防の実践『住民がやる!と決めた時の応援10か条をつくろう!』
介護予防の企画立案『通いの場の実践事例の紹介』
対象: 愛媛県リハビリテーション専門職協会員
(・公益社団法人愛媛県理学療法士会員 ・公益社団法人愛媛県作業療法士会員
 ・愛媛県言語聴覚士会員)
 その他
受講条件: 新人教育プログラム修了者、 e-ラーニング受講者(免除者を含む )
(愛媛県理学療法士会員以外の方は研修会参加において上記規定はありません )
参加費: 無料   定員: 30名 (先着順)
申し込み: こちらのフォームまたはQRコードより申し込みをお願い致します。
なお、準備の都合上令和1年9月22日 (日)までにお申し込みください。

問い合わせ先:地域包括ケア推進部
あき整形外科リハビリテーションクリニック 
担当:宮浦修典
〒790-0902 松山市石手白石甲105-6
E-mail:tiikihoukatsu@epta.jp
TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552

平成30年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会のご案内

~「訪問リハビリにおける多職種連携に向けて」~

謹啓 時下、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 この度、愛媛県言語聴覚士会・(公社)愛媛県理学療法士会・(公社)愛媛県作業療法士会では、訪問リハビリテーションの実務者育成を目的とした「平成30年度愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会」を下記の要領にて開催させていただくこととなりました。訪問リハビリテーションに従事されている方や訪問リハビリテーションに関心のある方を対象とした、実務において必須な内容の研修会です。また、昨年参加された方においても満足していただける内容です。
 当研修会の受講が『訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりますので各士会員の皆様には本研修会の趣旨をご理解いただき、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。
                                         謹白

1.日  程: 平成30年 12月8日(土)13:30~17:20(受付13:00~)
              12月9日(日) 9:00~16:30 (受付8:30~)
2.会  場: 松前町総合福祉センター 2階 集会室
        〒791-3192 愛媛県伊予郡松前町大字筒井631番地
3.対  象: (公社)愛媛県理学療法士会・(公社)愛媛県作業療法士会
        愛媛県言語聴覚士会の会員
4.研修内容: 別紙参照 
       ※ 両日、参加された方には受講証を発行いたします。なお全日程ご参加できない場合
       は、事前にご連絡ください。
5.定  員: 100名(定員となり次第、締め切りとさせていただきます)
6.参 加 費:  無料
※本研修会は日本理学療法士会の生涯学習制度のポイントが付与されます(全課程受講者に限る)。
 ・新人教育プログラム履修中の協会員(⇒C-5 地域リハビリテーション)
 ・新人教育プログラム修了後の協会員(⇒協会主催研修会参加 20 ポイント:地域理学療法)
7.申し込み方法: 参加希望の方は、件名を「訪問リハビリ実務者研修会」とし
    ①氏名 ②フリガナ ③生年月日 ④勤務先 ⑤職種 ⑥協会会員番号 ⑦訪問リハの経験の有無
    ⑧緊急連絡先 を明記の上、下記メールアドレス宛にお申し込み下さい。
           ehime_houmon2018@yahoo.co.jp 
    ※御申し込み頂いたアドレスに、参加の可否を連絡いたします。
    ※必ずPCからのメール受信を許可する設定にして下さい。
    ※申し込み後三日以内に返信メールが届かない場合は、もう一度送信して下さい。
※前年度までの履修確認票をお持ちの方は、上記に加え履修確認票有とお知らせください。
 

 [問合せ先] 南高井病院     
言語聴覚士 多田 良

※お問い合わせは、上記メールへお願いいたします。

平成30年度 愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会内容

【1日目 平成30年12月8日(土)】
 12:45 受付
 13:15 開会式
          開会の挨拶 愛媛県リハビリテーション専門職協会 副会長  吉野 一弘
 13:30~15:20 講演Ⅰ
         『ノーリフトケア®』
          講師:窪田 静 氏
                 (愛媛県立医療技術大学 保健科学部看護学科 准教授)
 15:30~17:20 講演Ⅱ
         『高次脳機能障害を患った当事者セラピストを巡って』
          講師:沖田 学 氏
                 (愛宕病院 理学療法士 / 医学博士)
             片岡 保憲 氏
                 (NPO法人 脳損傷友の会高知 青い空 理事長・
                       株式会社 FIRST RATE:代表取締役 / 理学療法士)
              高瀬 峰文 氏
                 (今治第一病院 理学療法士)

【2日目 平成30年12月9日(日)】
 8:30 受付
 9:00~10:30 講演Ⅲ
         『看護協会から見た平成30年度制度改正について』
          講師:安藤 眞知子 氏
                  (公益財団法人 日本訪問看護財団)
 10:40~12:10 講演Ⅳ
         『看護との連携』
          講師:寺本 千秋 氏
            (株式会社 紀州ライフコーディネートサービス:代表取締役 / 作業療法士)
12:10~13:00 昼休憩

13:00~14:30 講演Ⅴ
         『訪問リハビリでのSTの役割』
          講師:永来 努 氏
            (株式会社 コンパス:代表取締役 / 言語聴覚士)
14:40~16:10 講演Ⅵ
         『訪問における感染対策』
          講師:高瀬 正和 氏
            (愛媛大学医学部付属病院 感染管理認定看護師)
16:10~16:30 閉会式 修了証授与

*平成26年度より当研修会の受講が『管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりました。第1回~第6回の当研修会を受講し、修了証をお持ちの方は受講要件を満たします。

~「訪問リハビリにおける多職種連携に
向けて」~

謹啓 時下、益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
 この度、愛媛県言語聴覚士会・(公社)愛媛県理学療法士会・(公社)愛媛県作業療法士会では、訪問リハビリテーションの実務者育成を目的とした「平成30年度愛媛県訪問リハビリテーション実務者研修会」を下記の要領にて開催させていただくこととなりました。訪問リハビリテーションに従事されている方や訪問リハビリテーションに関心のある方を対象とした、実務において必須な内容の研修会です。また、昨年参加された方においても満足していただける内容です。
 当研修会の受講が『訪問リハビリテーション管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりますので各士会員の皆様には本研修会の趣旨をご理解いただき、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。               謹白

1.日  程:
平成30年 12月8日(土)13:30~17:20
           (受付13:00~)
     12月9日(日) 9:00~16:30
           (受付8:30~)
2.会  場: 
松前町総合福祉センター 2階 集会室
〒791-3192 
愛媛県伊予郡松前町大字筒井631番地
3.対  象:
(公社)愛媛県理学療法士会
(公社)愛媛県作業療法士会
愛媛県言語聴覚士会の会員

4.研修内容:下記参照 
※ 両日、参加された方には受講証を発行いたします。なお全日程ご参加できない場合
は、事前にご連絡ください。
5.定  員: 100名(定員となり次第、締め切りとさせていただきます)
6.参 加 費:  無料
※本研修会は日本理学療法士会の生涯学習制度のポイントが付与されます(全課程受講者に限る)。
 ・新人教育プログラム履修中の協会員(⇒C-5 地域リハビリテーション)
 ・新人教育プログラム修了後の協会員(⇒協会主催研修会参加 20 ポイント:地域理学療法)

7.申し込み方法: 参加希望の方は、件名を「訪問リハビリ実務者研修会」とし
①氏名 ②フリガナ ③生年月日 ④勤務先
⑤職種 ⑥協会会員番号
⑦訪問リハの経験の有無
⑧緊急連絡先 
を明記の上、下記メールアドレス宛にお申し込み下さい。
 ehime_houmon2018@yahoo.co.jp
※御申し込み頂いたアドレスに、参加の可否を連絡いたします。
※必ずPCからのメール受信を許可する設定にして下さい。
※申し込み後三日以内に返信メールが届かない場合は、もう一度送信して下さい。
※前年度までの履修確認票をお持ちの方は、上記に加え履修確認票有とお知らせください。
 

[問合せ先] 南高井病院     
      言語聴覚士 多田 良

※お問い合わせは、上記メールへお願いいたします。

平成30年度 愛媛県訪問
リハビリテーション実務者
研修会内容

【1日目 平成30年12月8日(土)】
 12:45 受付
 13:15 開会式
 開会の挨拶 
 愛媛県リハビリテーション専門職協会
 副会長  吉野 一弘
 13:30~15:20 講演Ⅰ
 『ノーリフトケア®』
 講師:窪田 静 氏
   (愛媛県立医療技術大学 
     保健科学部看護学科 准教授)
 15:30~17:20 講演Ⅱ
 『高次脳機能障害を患った当事者セラピストを巡って』
 講師:沖田 学 氏
  (愛宕病院 理学療法士 / 医学博士)
    片岡 保憲 氏
 (NPO法人 脳損傷友の会高知 青い空 理事長・株式会社 FIRST RATE:代表取締役 / 理学療法士)
    高瀬 峰文 氏
  (今治第一病院 理学療法士)

【2日目 平成30年12月9日(日)】
 8:30 受付
 9:00~10:30 講演Ⅲ
 『看護協会から見た平成30年度制度改正について』
  講師:安藤 眞知子 氏
 (公益財団法人 日本訪問看護財団)
 10:40~12:10 講演Ⅳ
 『看護との連携』
  講師:寺本 千秋 氏
 (株式会社 紀州ライフコーディネートサービス:代表取締役 / 作業療法士)
12:10~13:00 昼休憩

13:00~14:30 講演Ⅴ
 『訪問リハビリでのSTの役割』
  講師:永来 努 氏
  (株式会社 コンパス:代表取締役 /
   言語聴覚士)
14:40~16:10 講演Ⅵ
 『訪問における感染対策』
  講師:高瀬 正和 氏
  (愛媛大学医学部付属病院 
        感染管理認定看護師)

16:10~16:30 閉会式 修了証授与

*平成26年度より当研修会の受講が『管理者養成研修会STEP1』の受講要件となりました。第1回~第6回の当研修会を受講し、修了証をお持ちの方は受講要件を満たします。

『地域ケア会議(旧:地域包括ケア)推進リーダー研修』開催のお知らせ

公益社団法人愛媛県理学療法士会では『地域包括ケアシステム』を推進するにあたり「地域ケア会議」と「介護予防」の2つの施策に重点を置き、それに関わることのできる人材育成を進めています。その育成内容として「地域ケア会議(旧:地域包括ケア)推進リーダー」と「介護予防推進リーダー」の資格コースを設定しています。奮ってご参加くださいますようお願い致します。

日時:平成30年10月28日(日) 10:00~17:00(受付9:30)
会場名:河原医療大学校 (〒790-0005愛媛県松山市花園町3-6)
講師:あき整形外科リハビリテーションクリニック 吉野一弘   
訪問看護ステーションくるみ 公原央智
有限会社リハビリステーションみかん 松岡栄二郎
   訪問看護ステーションくるみ 竹本光裕
内容: 地域包括ケアシステムについて
地域ケア会議とは
地域ケア会議に求められる理学療法士の役割
模擬会議の実際と心構え
対象:愛媛県理学療法士会会員、リハビリテーション専門職
受講条件:新人教育プログラム修了者、e-ラーニング受講者(免除者を含む)
(愛媛県作業療法士会員・言語聴覚士会員の方は研修会参加において上記規定はありません)
参加費:無料
定員:30名(先着順)
申し込み:こちらのフォームまたはQRコードより申し込みをお願い致します。
なお、準備の都合上10月21日(日)までにお申し込みください。

問い合わせ先:地域包括ケア推進部
       あき整形外科リハビリテーションクリニック 担当:宮浦修典
       〒790-0902 松山市石手白石甲105-6
       E-mail:tiikihoukatsu@epta.jp
         TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552

公益社団法人愛媛県理学療法士会では『地域包括ケアシステム』を推進するにあたり「地域ケア会議」と「介護予防」の2つの施策に重点を置き、それに関わることのできる人材育成を進めています。その育成内容として「地域ケア会議(旧:地域包括ケア)推進リーダー」と「介護予防推進リーダー」の資格コースを設定しています。奮ってご参加くださいますようお願い致します。

日時:平成30年10月28日(日) 10:00~17:00(受付9:30)
会場名:河原医療大学校 (〒790-0005愛媛県松山市花園町3-6)
講師:あき整形外科リハビリテーション
   クリニック      吉野一弘
訪問看護ステーションくるみ 公原央智
有限会社リハビリステーションみかん 
             松岡栄二郎
訪問看護ステーションくるみ 竹本光裕
内容: 地域包括ケアシステムについて
   地域ケア会議とは
   地域ケア会議に求められる理学療法
   士の役割
   模擬会議の実際と心構え
対象:愛媛県理学療法士会会員、リハビリテーション専門職
受講条件:新人教育プログラム修了者、e-ラーニング受講者(免除者を含む)
(愛媛県作業療法士会員・言語聴覚士会員の方は研修会参加において上記規定はありません)
参加費:無料
定員:30名(先着順)
申し込み:こちらのフォームまたはQRコードより申し込みをお願い致します。
なお、準備の都合上10月21日(日)までにお申し込みください。

問い合わせ先:地域包括ケア推進部
あき整形外科リハビリテーションクリニック
            担当:宮浦修典
〒790-0902 松山市石手白石甲105-6
E-mail:tiikihoukatsu@epta.jp
TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552

『介護予防推進リーダー研修』開催のお知らせ

公益社団法人愛媛県理学療法士会では『地域包括ケアシステム』を推進するにあたり「地域ケア会議」と「介護予防」の2つの施策に重点を置き、それに関わることのできる人材育成を進めています。その育成内容として「地域ケア会議(旧:地域包括ケア)推進リーダー」と「介護予防推進リーダー」の資格コースを設定しています。奮ってご参加くださいますようお願い致します。

日時:平成30年11月18日(日)10:00~17:00(受付9:30)
会場名:愛媛県生涯学習センター 第4・5研修室
(〒791-1136 愛媛県松山市上野町甲650番地)
講師:あき整形外科リハビリテーションクリニック 吉野一弘
   田窪リウマチ整形外科 武智政公
   西条市民病院     百田雅治
   あき整形外科リハビリテーションクリニック 宮浦修典   
内容:介護予防・日常生活支援総合事業とリハビリテーション専門職の取り組みを知る
     介護予防の展開方法『住民のやる気を引き出す5minプレゼンをつくろう!』
     介護予防の実践『住民がやる!と決めた時の応援10か条をつくろう!』
介護予防の企画立案『通いの場の実践事例の紹介』
対象:愛媛県理学療法士会会員、リハビリテーション専門職
受講条件:新人教育プログラム修了者、e-ラーニング受講者(免除者を含む)
(愛媛県作業療法士会員・言語聴覚士会員の方は研修会参加において上記規定はありません)
参加費:無料
定員:30名(先着順)
申し込み:こちらのフォームまたはQRコードより申し込みをお願い致します。
     なお、準備の都合上11月11日(日)までにお申し込みください。

問い合わせ先:地域包括ケア推進部
       あき整形外科リハビリテーションクリニック 担当:宮浦修典
       〒790-0902 松山市石手白石甲105-6
       E-mail:tiikihoukatsu@epta.jp
         TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552

公益社団法人愛媛県理学療法士会では『地域包括ケアシステム』を推進するにあたり「地域ケア会議」と「介護予防」の2つの施策に重点を置き、それに関わることのできる人材育成を進めています。その育成内容として「地域ケア会議(旧:地域包括ケア)推進リーダー」と「介護予防推進リーダー」の資格コースを設定しています。奮ってご参加くださいますようお願い致します。

日時:平成30年11月18日(日)10:00~17:00(受付9:30)
会場名:愛媛県生涯学習センター 第4・5研修室
(〒791-1136 愛媛県松山市上野町甲650番地)
講師:あき整形外科リハビリテーションク
  リニック        吉野一弘
   田窪リウマチ整形外科 武智政公
   西条市民病院     百田雅治
   あき整形外科リハビリテーションク
  リニック       宮浦修典
内容:
・介護予防・日常生活支援総合事業とリハビリテーション専門職の取り組みを知る
・介護予防の展開方法『住民のやる気を引き出す5minプレゼンをつくろう!』
・介護予防の実践『住民がやる!と決めた時の応援10か条をつくろう!』
・介護予防の企画立案『通いの場の実践事例の紹介』
対象:愛媛県理学療法士会会員、リハビリテーション専門職
受講条件:新人教育プログラム修了者、e-ラーニング受講者(免除者を含む)
(愛媛県作業療法士会員・言語聴覚士会員の方は研修会参加において上記規定はありません)
参加費:無料
定員:30名(先着順)
申し込み:こちらのフォームまたはQRコードより申し込みをお願い致します。
 なお、準備の都合上11月11日(日)までにお申し込みください。

問い合わせ先:地域包括ケア推進部
あき整形外科リハビリテーションクリニック
            担当:宮浦修典
〒790-0902 松山市石手白石甲105-6
E-mail:tiikihoukatsu@epta.jp
TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552

「第5回リハ職のための地域包括ケアシステム研修会」開催のお知らせ

謹啓 
 愛媛県内各地で地域包括ケアシステム構築のための様々な取り組みが始まっており皆様にも多大なご協力を頂き、感謝しております。国はリハビリテーション専門職の活用を提言しており、我々に求められる役割は大きく、研鑽を重ねる必要があります。今回、下記の要項にて研修会を開催いたします。奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。                   謹白
               記
【開催日時】平成30年11月10日(土) 13:00~17:00 (受付12:30~)
【場所】河原医療大学校 本館8階 講堂
【対象】リハビリテーション専門職
    自治体職員、地域包括支援センター関係者 他
【参加費】無料
【主催】愛媛県リハビリテーション専門職協会
【共催】公益社団法人 愛媛県理学療法士会  公益社団法人愛媛県作業療法士会
    愛媛県言語聴覚士会
【後援】愛媛県、一般社団法人愛媛県医師会、公益社団法人愛媛県看護協会
【単位】PT:新人教育プログラム:C5地域リハビリテーション
認定・専門理学療法士制度履修ポイント:10ポイント(生活環境支援理学療法(生活全領域))
    OT:申請中
【申込】各士会HPフォーム(こちら)またはQRコードからお申し込みください。
    なお、準備の都合上、平成30年11月3日(土)⇒7日(水)まで延長いたします
    お申し込みください。

13:00~   開会挨拶 愛媛県リハビリテーション専門職協会会長 藤田 健次
<講 演>
13:10~14:40 講演① 
       『ショッピングリハビリで人、街を元気に。』
        講師:光プロジェクト株式会社 代表取締役 杉村 卓哉 氏
14:50~15:50 講演②Ⅰ 
      『日本理学療法士協会がシルバーリハビリ体操指導士養成事業を全国に推奨する意義
       ~理にかなった包括的介護予防体操、先を見越した住民主体型介護予防システム~』
       講師:日本理学療法士協会 介護予防・健康増進事業統括マネージャー 大西 耕平 氏
16:00~17:00 講演②Ⅱ
       『四万十町におけるシルバーリハビリ体操指導士制度導入について』
        講師:株式会社アクトワン 代表取締役 真明 将 氏
17:05~   閉会挨拶 愛媛県リハビリテーション専門職協会 副会長 吉野 一弘 
【問い合わせ先】愛媛県リハビリテーション専門職協会 理事準備委員長
        介護老人福祉施設味酒野ていれぎ荘 作業療法士 城本 拓哉
        TEL:089-989-5571 FAX:089-989-5572
        E-mail:misakeno0331@abeam.ocn.ne.jp

謹啓 
 愛媛県内各地で地域包括ケアシステム構築のための様々な取り組みが始まっており皆様にも多大なご協力を頂き、感謝しております。国はリハビリテーション専門職の活用を提言しており、我々に求められる役割は大きく、研鑽を重ねる必要があります。今回、下記の要項にて研修会を開催いたします。奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。      謹白
        記
【開催日時】平成30年11月10日(土) 13:00~17:00 (受付12:30~)
【場所】河原医療大学校 本館8階 講堂
【対象】リハビリテーション専門職
    自治体職員、地域包括支援センタ
   ー関係者 他
【参加費】無料
【主催】愛媛県リハビリテーション専門職協会
【共催】公益社団法人 愛媛県理学療法士会    公益社団法人愛媛県作業療法士会
    愛媛県言語聴覚士会
【後援】愛媛県、一般社団法人愛媛県医師会、公益社団法人愛媛県看護協会
【単位】PT:新人教育プログラム:C5地域リハビリテーション
認定・専門理学療法士制度履修ポイント:10ポイント(生活環境支援理学療法(生活全領域))
    OT:申請中
【申込】各士会HPフォーム(こちら)またはQRコードからお申し込みください。
 なお、準備の都合上、平成30年11月3日(土)⇒7日(水)まで延長いたします
お申し込みください。

13:00~ 開会挨拶 
愛媛県リハビリテーション専門職協会会長 藤田 健次
<講 演>
13:10~14:40 講演① 
『ショッピングリハビリで人、街を元気に。』
講師:光プロジェクト株式会社
     代表取締役 杉村 卓哉 氏
14:50~15:50 講演②Ⅰ 
『日本理学療法士協会がシルバーリハビリ体操指導士養成事業を全国に推奨する意義~理にかなった包括的介護予防体操、先を見越した住民主体型介護予防システム~』
講師:日本理学療法士協会 介護予防・健康増進事業統括マネージャー 
           大西 耕平 氏
16:00~17:00 講演②Ⅱ
『四万十町におけるシルバーリハビリ体操指導士制度導入について』
講師:株式会社アクトワン 
      代表取締役 真明 将 氏
17:05~ 閉会挨拶
愛媛県リハビリテーション専門職協会
         副会長 吉野 一弘
【問い合わせ先】
愛媛県リハビリテーション専門職協会
理事準備委員長
介護老人福祉施設味酒野ていれぎ荘
作業療法士 城本 拓哉
TEL:089-989-5571
FAX:089-989-5572
E-mail:
misakeno0331@abeam.ocn.ne.jp

「フジ健康フェスタ」スタッフ募集の御願い

フジグラン松山で開催されます「健康フェスタ」に参加頂けるスタッフを募集致します。
今回の事業は地域包括ケア推進リーダー取得の要件の県士会指定事業に当たります。
多くのスタッフの御参加お待ちしております。
日時:2018年9月6日(木)・7日(金)・8日(土)・9日(日)
   10:00(9:30)~17:00の予定
場所:フジグラン松山1階 グランドーム
内容:体力測定・健康相談等
【参加申し込み要項】
1. 氏名
2. フリガナ
3. 所属
4. 希望日時
5. 日本理学療法士協会会員番号
6. 推進リーダー取得の有無(地域包括ケア・介護予防)
【申し込み・お問い合わせ先】
 E-mail non-love68@live.jp
 おおぞら病院  立花 紀子
 住所 愛媛県松山市六軒家町4-20
  ℡ 089-989-6620
 *メールアドレスはPCメールを受信できる設定にしておいてください。

西条市介護予防事業スタッフ募集のお願い

愛媛県理学療法士会では地域包括ケアシステム構築に向け、地域住民や行政・地域包括支援センター等の関係機関と連携し地域活動に協力したいと考えております。皆様には昨年より西条市の介護予防事業へご協力いただき誠にありがとうございます。今年度も引き続き協力の依頼がありました。お忙しいところ恐縮ですが、ご協力のほど、よろしくお願い致します。内容につきましては下記をご参照ください。特に西条市やその近郊に勤務やお住まいのある先生には是非ともご協力を賜りたいと思います。理学療法士の地位向上や街づくりのためにご協力をお願い致します。

≪日程≫西条市内10か所(各1回)
    *詳細は後日担当者の方と調整させていただきます。
≪内容≫講義と運動指導(転倒予防について)
≪対象者≫概ね65歳以上の高齢者20名程度

≪申し込み要領≫[件名 西条市介護予防事業申し込み]1.氏名
2.フリガナ
3.生年月日(西暦)
4.所属
5.日本理学療法士協会会員番号
6.推進リーダー取得の有無(地域包括ケア・介護予防)
7.理学療法士責任賠償保険の加入の有無
*推進リーダー取得と理学療法士責任賠償保険の加入を推奨しております。

申し込み先: tiikihoukatsu@epta.jp
*メールアドレスはPCメールを受信できる設定にしておいてください。

【お問い合わせ先】
 保健福祉部 地域包括ケア推進担当
 あき整形外科リハビリテーションクリニック 吉野一弘
TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552 Email:tiikihoukatsu@epta.jp

「地域包括ケアシステム」3士会広報用リーフレットにおける               キャッチコピー・ロゴマーク応募審査結果について

愛媛県理学療法士会では地域包括ケアシステム構築に向け、地域住民や行政・地域包括支援センター等の関係機関と連携し地域活動に貢献したいと考えております。また、今年度よりリハビリテーション専門職が協力して地域課題に取り組むために理学療法士会・作業療法士会・言語聴覚士会の3士会が連携し、広く効果的にPRするために「ロゴマーク」と「キャッチコピー」を募集致しました。多数のご応募をいただき誠にありがとうございました。完成したリーフレットは関係各所や会員所属施設に配布しておりますのでご確認ください。
今後、各地域における活動状況の把握や派遣調整など情報収集および共有に努めてまいりたいと思いますのでご協力の程よろしくお願い致します。リーフレットの内容等を含め何かご不明な点がありましたらご連絡ください。

【審査結果】 
・キャッチコピー
 「この町で暮らしたいを支えます」 北条病院 理学療法士 三好麻希 様

・ロゴマーク            北条病院 作業療法士 伊賀上千鶴 様

【リーフレット編集委員】
山崎祐司・吉野一弘・宮浦修典(公益社団法人 愛媛県理学療法士会)
澤田昌宏・大西真二・宮下英二・濱岡孝之(公益社団法人 愛媛県作業療法士会)
富田崇・兵頭初恵・古田道子(一般社団法人 愛媛県言語聴覚士会)

推進リーダー取得者(または取得予定者)へ

今年度「地域包括ケア推進リーダー研修」と「介護予防推進リーダー研修」を各地域で開催しましたが、マイページに推進リーダー登録が反映されていないという問い合わせがありました。いまいちどリーダー取得の流れを簡単にお知らせします。
1.リーダー登録
2.e-ラーニング受講(又は、免除申請)後のリーダー研修受講
(e-ラーニング免除者は届いた推薦書を用いてマイページからの免除申請)
3.士会指定事業参加(2.のe-ラーニング受講・リーダー研修受講と順序は前後して可能)

お手数ですが、日本理学療法士協会マイページより「地域包括ケア」→「履修状況確認」へ進んでいただき、各項目の取得の欄が○になっているか、確認していただきたいと思います。ご不明な点がありましたら下記連絡先までお問い合わせください。

問い合わせ先:地域包括ケアシステム推進特別委員会
あき整形外科リハビリテーションクリニック 担当:吉野一弘・宮浦修典
〒790-0902 松山市石手白石甲105-6
E-mail:aki-seikei-reha@voice.ocn.ne.jp
TEL:089-977-5522 FAX:089-977-5552

自己能力レベル確認シートの導入について

平成26年度より介護予防・地域包括ケアの推進リーダー制度を導入の位置づけとして創設し、多くの会員に取得いただいておりますが、取得者には、地域包括ケア、介護予防ともに、今後さらに活躍の機会の増加が想定されるとともに、その質の向上担保のためにも、継続して研鑽に励む必要性がございます。また、取得を目指す者についても、目指すべき能力の方向性を認識することで、さらなるステップアップの可能性がございます。
そこで、平成27年10月よりマイページに「自己能力レベル確認シート」が設置されました。活用方法は下記の3つの点が想定されております。

人材育成(自己研鑽)
取得を目指す者(取得者も含む)が、自己の能力レベルを具体的に得手、不得手の点を把握し、特に不十分な点については研修等の機会を通じて改善を図るなど、継続的な自己研鑽に努めていただく。 ⇒ マイページに設置し、リーダー取得を目指す際の登録時に入力いただくとともに、リーダー取得者後も定期的にシートの更新をしていただく。

都道府県士会における人材派遣の参考
都道府県理学療法士会が、あくまで自己評価ではあるがリーダー取得者の能力状況を確認することで、地域ケア会議や介護予防事業等、地域へ会員を派遣・推薦する際の参考とするとともに、研修などの士会事業企画等幅広く参考・活用していただく。 ⇒ 都道府県理学療法士会において、士会所属会員のシート回答状況を会員システムから確認・ダウンロードできるようにする。

研修等事業への活用
会員が不十分な点等を把握し、日本理学療法士協会および都道府県理学療法士会が行う研修等にて強化を図るなど、更なる質的向上に繋げる。

推進リーダー制度改訂について

平成27年度(平成27年4月1日~)より推進リーダー制度が改定されます。
大きな変更点は下記の2点になりますので、ご確認ください。

①【対象が新人教育プログラム修了者になります】

2014年度では、「新人教育プログラム未修了者」でも、推進リーダーの取得を目指すことができましたが、推進リーダー取得で終了するのではなく、取得後、認定理学療法士・専門理学療法士を目指していけるよう、推進リーダー取得を目指せる条件として、新人教育プログラム修了者を対象とさせていただきます。
この変更に伴い、2014年度中に推進リーダーに登録をされた新人教育プログラム未修了者には、2年間の期間を設けますので、新人教育プログラムを修了していただければと思います。
対象者には、別途、協会よりご案内をいたします。

②【士会指定事業は、当該年度の事業のみ】

2014年度では、導入年度ということもあり、過去(2013年)の事業でも、指定事業に設定して認めておりましたが、2015年度からは、当該年度での事業のみとなります。

お急ぎください!リーダー登録

本年度中にリーダー登録をされると平成25、26年度開催の県士会指定事業参加が履修要件に反映されますが、平成27年度以降にリーダー登録をされた場合、以前の県士会指定事業参加が認められません。

平成27年度も「地域包括ケア推進リーダー」「介護予防推進リーダー」導入研修については東予・中予・南予での開催を予定しております。「地域包括ケア推進リーダー」「介護予防推進リーダー」となるには協会HPマイページよりリーダー登録後、①e-ラーニングの受講→②県士会主催の導入研修を受講+③県士会指定事業への参加の3つの履修要件を満たす必要があります。

③の県士会指定事業への参加については、e-ラーニング受講、導入研修受講と前後して構いませんので、平成25年度・26年度に県士会指定事業に参加された会員の方は推進リーダー登録を希望される方は今年度中にマイページより手続きをよろしくお願い致します。

なお、不明な点がありましたら、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ:あき整形外科リハビリテーションクリニック
地域包括ケアシステム推進特別委員会 宮浦 修典
E-mail:aki-seikei-reha@voice.ocn.ne.jp
TEL:089-977-5522  FAX:089-977-5552

地域包括ケアシステムに関する推進リーダー制度

愛媛県理学療法士会「地域包括ケア推進リーダー」「介護予防推進リーダー」育成事業の案内

「地域包括ケア推進リーダー」「介護予防推進リーダー」育成制度のご案内

<資料>
「第1回 地域包括ケアシステム研修会」(平成26年8月2日 開催)講義資料
1)『介護保険制度からみた地域包括ケアシステムについて』
   愛媛県保健福祉部 生きがい推進局 長寿介護課 介護予防係長  重松園子 氏

2)『地域包括ケアシステムにおける理学療法士の役割』
   兵庫県 但馬県民局 但馬長寿の郷 企画調整部 地域ケア課 課長補佐
    日本理学療法士協会 地域包括ケア推進対策本部  小森昌彦 氏

保健福祉事業・介護予防事業へのスタッフ協力について

 愛媛県理学療法士会では、一般県民への活動として、愛媛県下の市町村や各関係団体からの依頼により、保健福祉事業・介護予防事業への協力を行っております。活動内容としては、講話や体操指導・体力測定等、様々な場面での理学療法士の活躍が求められています。
 保健福祉部では、事業に協力いただけるスタッフを随時募集しております。つきましては、保健福祉事業・介護予防事業に興味がある先生方に、是非ともご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 スタッフとしてご協力いただける先生は、下記までご連絡いただけますと幸いです。

地域包括ケア推進(問い合わせ)

〒791-8016
愛媛県松山市久万ノ台 1206 番地 2
有限会社リハビリステーションみかん
松岡栄二郎
TEL:(089)923-8138
FAX:(089)923-8150
E-mail:tiikihoukatsu@epta.jp