教育部

中堅者向け新人研修会のご案内

【会 場】河原医療大学校 8階 講堂
【日 時】平成30年2月17日(土)9時00分~14時20分 
   * 士会だよりの案内から時間変更しております。
1.9時00分~ 10時00分 A-1:理学療法と倫理(中堅者対象)
2.10時05分~11時05分 A-2:協会組織と生涯学習システム(新人・中堅者対象)
3.11時10分~12時10分  A-3:リスクマネージメント(中堅者対象)
4.12時15分~13時15分 A-4:人間関係および接遇(中堅者対象)※ランチョン
5.13時20分~14時20分 A-5:理学療法における関連法規(中堅者対象)

※受講対象者は、2年目以上の新人研修未修了者となります。
A-2:協会組織と生涯学習システムのみ、1年目の先生も受講可能とします。
※昼休憩を設けておりません。A-4の講義は、昼食をとりながら受講ください。
 昼食は各自でご準備下さい。
【申し込み】 下記の参加申し込みフォームより参加申し込みをお願い致します。
こちらから⇒参加申し込みフォーム

【会 場】河原医療大学校 8階 講堂
【日 時】平成30年2月17日(土)
     9時00分~14時20分 
 * 士会だよりの案内から時間変更しております。
1.9時00分~ 10時00分
A-1:理学療法と倫理(中堅者対象)
2.10時05分~11時05分
A-2:協会組織と生涯学習システム
         (新人・中堅者対象)
3.11時10分~12時10分
A-3:リスクマネージメント(中堅者対象)
4.12時15分~13時15分
A-4:人間関係および接遇(中堅者対象)
※ランチョン
5.13時20分~14時20分
A-5:理学療法における関連法規
            (中堅者対象)

※受講対象者は、2年目以上の新人研修未修了者となります。
A-2:協会組織と生涯学習システムのみ、1年目の先生も受講可能とします。
※昼休憩を設けておりません。A-4の講義は、昼食をとりながら受講ください。
 昼食は各自でご準備下さい。

【申し込み】 下記の参加申し込みフォームより参加申し込みをお願い致します。
こちらから⇒参加申し込みフォーム

1.新人教育プログラム修了率100%施設のご紹介、専門・認定理学療法士取得者のご紹介

新人教育プログラムの修了は、認定理学療法士・専門理学療法士取得だけでなく、地域包括ケア推進リーダー・介護予防推進リーダー取得のための必須条件になっています。また、最近では研修会および学会等で講師・座長を務める際にも必要な条件となっています。教育部では、理学療法士としてスキルアップ・キャリアアップするためにも、新人教育プログラムの修了を強くお勧めしております。
また、愛媛県士会会員の皆様のキャリアアップを目的に、専門・認定理学療法士の取得を通した生涯学習を推進しています。奮って各研修会へご参加下さい。

新人教育プログラム修了率100%施設のご紹介

専門理学療法士のご紹介

認定理学療法士のご紹介

Ⅰ 新人教育プログラム修了申請のお知らせ(昨年度までに新人研修を終えた先生へ)

・新人教育プログラム15単位の修了要件を満たすと、年度の途中であっても新人教育プログラムの修了申請をすることができます。ただし、新入会員の先生(1年目)は初年度末まで修了申請が出来ないので、2年目の4月になりましたらマイページから修了申請をお願いします。

※修了申請はマイページにて会員個人が行います。
※修了申請の後に、専門領域、分科学会への登録(任意)もお願いします。

Ⅱ 平成29年度新人プログラム(新人研修会)のお知らせ

平成29年度の新人教育プログラムの予定表の確認はこちら
平成29年度新人教育プログラム予定表

Ⅲ 新人研修会申し込みについて

平成29年度の新人オリエンテーション・新人研修会・新人交流会・特別研修会における事前申し込みは、下記フォームよりお願いいたします。参加申し込みに関しては、1週間前までに事前登録を行って下さい。申し込み完了の返信は致しませんのでご了承ください。

第1回 新人オリエンテーション・新人研修会・特別研修会・交流会(6月11日:日曜日)
愛媛県生涯学習センター


開催日      :2017年6月11日(日) 9:00 受付開始
     9 :30~13:00  総会(特別研修会を含む)  新人教育プログラム:C-7取得可能
      14:00~15:00   新人オリエンテーション
      15:10~16:10  協会組織と生涯学習システム 新人教育プログラム:A-2取得可能
      16:20~16:50  新人交流会

会場      :愛媛県生涯学習センター(〒791-1136 松山市上野町甲650)
申込み方法:上記フォームよりお申込み下さい。
※昨年度より「新人交流会」を開催しております。他の病院・施設の理学療法士の先生方と交流を持つ
 絶好の機会となります。交流会を機に、情報交換など横の繋がりを広げてみませんか?奮ってのご参加をお待ちしています。


第2回新人研修会(6月18日:日)大洲記念病院

第3回新人研修会(6月25日:日)愛媛十全医療学院

第4回新人研修会(7月23日:日)西条市民病院

第5回新人研修会(8月4日:金)大洲記念病院(夜間)

第6回新人研修会(8月18日:金)伊予病院(夜間)

第7回 新人研修会(9月1日:金)西条市民病院(夜間)

第8回新人研修会(9月10日:日)伊予病院

第9回 新人研修会(9月29日:金)大洲記念病院(夜間)

第10回 新人研修会(10月13日:金)愛媛十全医療学院(夜間)

第11回新人研修会(10月22日:日)愛媛十全医療学院

第12回 新人研修会(11月2日:木)西条市民病院(夜間)

第13回 新人研修会(11月10日:金)大洲記念病院(夜間)

第14回 新人研修会(11月22日:水)西条市民病院(夜間)

第15回新人研修会(12月10日:日)愛媛十全医療学院
※注意:第15回新人研修会については、午前中に「地域包括ケアシステムにおける介護予防
~運動器疾患へのアプローチ~」でC-2:運動器疾患の理学療法の単位取得が可能です。午後からC-1、C-3の単位取得が可能です。

【フォームの利用が難しく、メールで受付される方】
E-mail:kyouiku2@epta.jp
メールの件名に「第○回新人研修会受講」と記載して下さい。
①会員番号 ②申込者氏名 ③フリガナ ④生年月日 ⑤勤務先 ⑥受講する講義名をメールの本文に記載して下さい。

Ⅳ 平成29年度新人教育プログラム履修方法について

1)日本理学療法士協会入会案内について  
新人教育プログラムを受講するにあたり日本理学療法士協会への入会が必須となります。  
・入会方法としては、日本理学療法士協会ホームページにアクセスし、「入会のご案内」から入会手続きをしてください(早期入会特典受付期間:4月1日~5月31日)。

2)新人教育プログラムの取得について・新人教育プログラムの修了要件は、15単位の履修です。
「必須初期研修(A-1~A-5)」は5テーマすべての修得が必要です。
「理学療法の基礎(B-1~B-4)」からは、3単位以上修得する必要があります。
ただし、理学療法養成機関で学士及び高度専門士を取得した会員においては、「B-3 統計方法論」の1単位および「B-4 症例報告・発表の仕方」の1単位の合計2単位を、すでに修得した単位として認定します

(平成24年度以降の入会者から適用)
「理学療法の臨床(C-1~C-7)」からは4単位以上、「理学療法の専門性(D-1~D-4)」からは2単位以上、「理学療法における人材の育成(E-1~E-3)」からは1単位以上修得する必要があります。
・同一のテーマを複数回履修した場合であっても、取得できるのは1単位です。
・修了年限は1年以上とします。1年目の先生が修了申請できるのは2年目の4月です。

3)新人教育プログラムの受講方法
・上記の事前申込フォームから、該当する新人研修会の申込をしてください。
(当日受付もしますが、人数制限もありますのでできるだけ事前申込をお願いします)

4)単位認定について
・日本理学療法士協会会員証により、会員証明・参加受付・単位認定をしております。
研修会参加には会員証が必要です。会員証が届き次第、必ずご持参ください。

5)研修会資料について
・資料は各自でマイページ会員専用コンテンツテキスト・参考資料より印刷してご持参ください。
※「理学療法の臨床(C-1~C-5)」は当日配布します(事前登録者のみ)。

6)新規入会の皆様へ(新人研修会資料請求について)
・平成29年度新規入会の皆様におきまして、協会よりID・パスワードが届いていない方がいらっしゃると思います。
第2回新人研修会より資料は各自にて印刷して頂く事になっておりますが、まだ、ID・パスワードが届いておらず、マイページの確認ができないため資料印刷が難しい会員様におきましては、以下の内容に関して、資料請求のメールを送信して頂ければ、データにて資料送付させて頂きます。

連絡先アドレス :kyouiku2@epta.jp (土居)
メールの件名に「第○回新人研修資料請求」と記載ください。

◆ 受付:各講義開始30分前より受付を行います。
◆ 講料:1講義につき200円
◆ 単位認定の受付に会員証が必要となります。
  日本理学療法士協会より会員証が届いている方は必ず会員証をご持参ください。
◆ 受付を円滑に行うため、事前申し込みにご協力ください。
◆ 講義開始10分を過ぎての参加は、単位は認められませんのでご注意ください。
◆ 講義の順番は変更することがあります。ホームページのご確認をよろしくお願いします。

Ⅴ eラーニング受講について

 一昨年より実施を始めた「eラーニング新人教育プログラム」が今年も行われます。
同プログラムを始めた背景には、研修に参加したいがアクセスが難しい地域に住んでいる、勤務形態や育児で時間がないなどの会員に研修の機会を持ってもらうことを目的に行われています。昨年度より入会1年目からの受講が可能となっています。
 1~3年目の会員は、受講料は5,400円(理学療法の基礎など11テーマ視聴可能)、申し込みは、会員専用サイトより行い、受講費の入金を確認後、1週間後から受講が可能となります。4年目以降の会員の受講料は8,640円(必須初期研修など16テーマ視聴可能)、2017年度の申込み期間は2018年1月31日(水)までで、受講期間は、2018年2月28日(水)までとなっており、期間中であれば、何度でも視聴が可能となっています。
 eラーニング新人教育プログラムを受講し、自己診断テスト60点以上であれば、新人教育プログラム単位が取得できます。
 eラーニングをご利用される方は、協会ホームページより御確認下さい。下記のサイトからもアクセス可能です。

e-ラーニングのご案内(日本理学療法士協会HP)

Ⅵ 新人教育プログラム臨床見学受入施設について

 理学療法士の臨床能力向上を目的として、新人教育プログラム臨床見学受入施設制度がスタートしました。
新人教育プログラムの臨床に関するテーマ(C-1~C-5)の単位を、施設見学により取得できます。新人教育プログラム未修了の方はぜひご活用ください。
 下記、臨床見学受入施設一覧より、ご希望の施設をご選択いただき、直接、見学を希望する管理者お問合せ窓口(メールもしくはお電話)へご連絡いただき、お申込みが可能となります。
 詳細は、下記のサイトからご確認下さい。
新人教育プログラム臨床見学受入施設のご案内(日本理学療法士協会HP)

【愛媛県内の臨床見学受入施設】

受入施設名 所属部署 TEL 連絡者 履修可能なテーマ
HITO病院 リハビリテーション科 0896
-59
-5154
高木 康彰 C-1:神経系疾患の理学療法
C-2:運動器疾患の理学療法
ながやす
整形外科
クリニック
リハビリテーション科 0897
-37
-1360
加地 和正 C-2:運動器疾患の理学療法
愛媛県立
中央病院
リハビリテーション部 089
-947
-1111
木口 大輔 C-1:神経系疾患の理学療法
C-2:運動器疾患の理学療法
C-3:内部障害の理学療
C-4高齢者の理学療法
愛媛十全
医療学院
附属病院
愛媛十全
医療学院
理学療法学科
089
-966
-4573
土居 誠治 C-2:運動器疾患の理学療法
C-4高齢者の理学療法
受入施設名
所属部署

TEL


連絡者


履修可能なテーマ


HITO病院
リハビリテーション

0896-59-5154

高木 康彰

C-1:
神経系疾患の
理学療法
C-2:
運動器疾患の
理学療法
受入施設名

所属部署

TEL

連絡者

履修可能なテーマ
ながやす整形外科
クリニック
リハビリテーション

0897-37-1360

加地 和正

C-2:
運動器疾患の
理学療法
受入施設名
所属部署

TEL


連絡者






履修可能なテーマ



愛媛県立中央病院
リハビリテーション

089-947-1111

木口 大輔

C-1:
神経系疾患の
理学療法
C-2:
運動器疾患の
理学療法
C-3:
内部障害の理学療法
C-4:
高齢者の理学療法
受入施設名

所属部署

TEL



連絡者


履修可能なテーマ


愛媛十全医療学院
附属病院
愛媛十全医療学院
理学療法学科

089-966-4573

土居 誠治

C-2:
運動器疾患の
理学療法
C-4:
高齢者の理学療法

Ⅶ 履修履歴の修正について

 平成24年度より、新人教育プログラム及び専門・認定理学療法士制度の履修単位、ポイントの管理は日本理学療法士協会のシステムを用いて管理しております。
 よって、履修履歴修正等の作業は愛媛県理学療法士会教育部では行うことができません。ご了承下さい。

<履修状況修正依頼方法> 
「日本理学療法士協会ホームページ」→「マイページ」→「お知らせ」→「★履修履歴★よくあるご質問、修正依頼などはこちらをご覧ください ver.3」をご参照ください。

教育部(問い合わせ)

〒791-0385 東温市南方561 
愛媛十全医療学院 教務科
土居 誠治
TEL  089‐966‐4573
FAX 089‐966‐3924
E-mail:kyouiku2@epta.jp